ニギニギ系

c0019089_2002652.jpg

さて月曜日からネタ切れ。
仕方が無いのでガスブロ二丁の写真でも。こういったガスブローバックハンドガンには二つの系統があると、ラード氏に教わりました。いわばニギニギ系とガシガシ系。前者は弾を飛ばす性能よりも、毎夜毎夜布団の中で握ってニヤニヤする楽しみのためのものであり、後者は実戦(サバイバルゲームの)でブッシュの隙間からのぞくゴーグルにガシガシ撃ち込む・・・ゴーグルにバシバシあたるBB弾の音がたまらんのですよ、いや本当に。

写真の二丁はすでに何回か登場済みのものですが、そういった区分から行くとどちらかというとニギニギ系でしょうねぇ。特にWAのM92FS NEW INOX(シルバーの方)、これは実射性能が大したこと無いこともあって、ニギニギしか使い道が無いという・・・それでも微妙なホップを調整&自分も慣れて、15m以内ぐらいならちゃんと当たるようにはなりました。もっと遠くの集弾性能はマルイのデトニクスにも敵いませんが。その代わりと言って良いのか?見た目はよろしい。ステンレスのアウターバレルとかなかなかのもの。

マルイのM.E.U.(黒い方)は微妙なところ。実射性能はすごく良い。M92FSなんて比べ物にならない。20mぐらい離れた350mlのビール缶に初弾からちゃんと当たります。細かいところの作り込み?も悪くない。グリップとかハンマーのあたりとか、ヲタ的に細かいこと言わなければ十分に鑑賞に耐えると思います。が、印象が弱い。ぐは!とくる鬼気迫る作り込みのようなものは感じません。モノ足りぬ。

引用開始
>>ご注文を確認致しました。
>>この度は、次期入荷製品をご予約頂き誠にありがとうございます。
>>ご予約商品の入荷時期は、4月中旬~下旬頃を予定しておりますが
>>諸事情により前後する可能性がございます。予めご了承ください。
引用終わり

鬼気迫る作り込み・・・気がついたらWAのV12 ローデッドターゲット/オールブラックなんてものを予約してしまいました。orz
by namatee_namatee | 2009-04-06 20:28 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 踏み出すその一歩が 田舎なめんな! >>