次のアイテム

c0019089_20591961.jpg

これはスナイパーチャンバーパーツ(SCP)というもの。例によって某オークションで購入。1100円也。高いけど、効果がありそうな気がする。図の通り、ホップパッキンの上から取り付けます。隙間にBB弾が嵌まってホップが真っすぐかかるというもの。このようにホップを真っすぐかかるようにするチューニングは集弾性能upのトレンドみたいですね。これは弾道が暴れ気味のM4-P.M.C.でテストしてみようと思います。

昨日の電気なまず、中辛をP-90に装着してテストしました。なんていうか、効率よくホップがかかる感じ。ぎりぎりまでホップを効かせる調整がすごくしやすい。理想的なホップ弾道というんですかね、真っすぐ飛んで最後にすとんと落ちるように飛びます。ノーマルだとそういう調整をするのは難しい。ダイヤルを回してホップが効くようになってから、限界の最大ホップまでの調整範囲が広いというんですかね。ただ左右の精度についてはあまり変化がありませんでした。まあ、当然か。

さてSCPは使いものになるんでしょうか・・・
by namatee_namatee | 2009-04-03 21:46 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なんてこった。 そのネーミングセンスは・・・ >>