これがWAクオリティか。

c0019089_20424114.jpg

暖かくなってきたせいか、唐突にガスブロハンドガンを購入。
ウエスタンアームズ(WA)のベレッタM92FS NEW INOXでございます。無難すぎる気もしますが。
送料や手数料も含めて考えると、直接WAから買っても割引率の良い通販ショップで買っても出費に差がないので、いわゆる本山から買いました。

映画バイオハザードでアリスが警備員(のゾンビ)からハンドガンを奪ってケルベロスを撃つシーンがあるんですが、その銃がどうもこれっぽい。そのあまりの格好良さに思わず買ってしまいましたとさ。まあ、冒頭に書いた通り暖かくなってきましたので、そろそろガスブロの一丁も、ということで。

M92FSについて、某巨大掲示板などで情報を収集すると、どうもWAのは相当に古い製品だそうでサイズが変だとか言われてます。刻印についてはライセンスの関係でWAが一番正確とのこと。KSCのINOXも出来が良いらしいのですが、レバーやハンマーの類がシルバーなんですよ。わたしの欲しいのはスライドやフレームがシルバーでレバーの類が黒い奴なんです。なのでKSCは残念ながら候補から外れました。マルイも同様。バイオ関連ではサムライエッジとかもありますが、わたしの場合はゲームに興味は無いのでこれまた意味が無い。

率直に言ってWAについては良いイメージがありません。その昔買ったM1911A1系のなにか、たぶんコンバットコマンダー(固定)は買ってすぐにマガジンからガス漏れしてダメになりましたし、訴訟沙汰でも有名。さらに最近個人的に力を入れているM4/M16系についてもガスブロM4でじわじわと勢力を伸ばしておりまして、マルイ電動M4マンセーなわたくしとしては小癪なイメージがあります。見た目は最高だけど実射性能はイマイチという評判もあり、わたしのように野蛮な取り扱いをするサバゲーマーとしてはお呼びじゃなかったですよね。

だがしかし、実際にモノを手にしてみるとそういうネガティブなイメージをすべて覆すほどのクオリティ。なんていうか、エッジがたった造形と美しい塗装は弾がどんな飛びかたしても許せる。ような気がする。細かいところをみると、エキストラクターがモールドで別パーツじゃないとか(たぶんKSCは別パーツ)あれ?という部分もあるんですが、全体としては十分満足できます。っていうか、これ勿体なくてサバゲには持って行けないぞ。w

ついでにベレッタM92のシリーズってのもあんまり好きじゃなかったりしました。米国で実物を撃ったときに使ったM92の何かはガタガタで全然当たらなかったし、デザインもなんとなくナヨナヨしていて好きじゃなかった。遥か昔、MGCのS&W M459とマルシンのM92F、前者がガス、後者がエアコキでそれぞれライバルとみなされており、わたくしはM459ユーザーだったせいもあり、その頃からM92系は気に入らないという根深い確執があるのでございます。口径9mmというのも小賢しくて・・・以下きりがないので略。

久しぶりにM92FSを構えてみると、バレルが思ったよりもすっと長くて狙った時のバランスが素敵。デザートイーグルとかMk23のように大味な大型自動拳銃にはない繊細なフィーリングがあって、これはこれで良いものだと見直しました。

ということで満足でございます。
by namatee_namatee | 2009-03-12 21:38 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 建造開始 三丁目 >>