プロゴーグル

c0019089_20222064.jpg

これもプロゴーグルっていうんだなぁ。マルイのプロゴーグルっていったら、ふつうコッチをさすとおもうんですけどね。見ての通り、ヤマダ電機で購入。っていうかポイントを使ったので出費ゼロであります。

次回のTeam2chのイベントは前回に引き続き、インドアで的撃ち会だそうです。人を直接撃つわけではありませんので、サバゲ用のゴーグルでなくても良いんです。ただし、目を保護するものは必要ということで、シューティンググラスっぽいこれを買いました。いやしかし、ホームセンターで似たようなのが380円ぐらいで売られてますが、あれに比べるとずいぶんマシですね。レンズ?がクリアーだしツル?の部分もちゃんとしていてかけ心地がよろしい。

その的撃ち会、前回と同じく3種目で競われるんですが、今度は途中で銃の変更が出来ないそうです。ううむ、前回は30mチャレンジはCA870、棒倒しはM4 P.M.C.、RUN&GUNはガスブロのデザートイーグル、と使い分けたんだけど。一丁で全部こなすのは厳しいですなぁ。

さらに棒倒しには弾数の制限が加わってます。45発。ううむ、これも難しくなった。電動ガンの手数で圧倒、という作戦が使えないではないですか。最も難易度が高いと思われる30mチャレンジは電動ガンが不得意、となると全体的にスコープを載せたボルトアクションライフルを救済する方向なのかな。

だがしかし、それならばむしろ電動一本で行きたいと思います。w
しっかりダットのゼロインをしておけば、電動ガンでもそれなりに当たるはず。ボルトアクションみたいに一発撃つごとにイチイチ狙い直さなくても、電動ならトリガー引くだけで連射できますからね。姿勢が乱れる前に10発撃ちきっちゃおうと。30mチャレンジなんて5秒で終わりにしてやる。w

使用するのはM4 R.I.S.でしょうねぇ。本日、仕事の合間に会社の駐車場でバネを交換して試射してみました。初速ははっきりと速くなり、もともと優秀だったグルーピングも維持できていると感じられました。バレルのブレ止めとか交換したチャンバーとか、細かな小細工が功を奏しているのかもしれません。メタフレの剛性の高さも関係しているかな。あとトリガーの切れの良さがステキ。電動M4特有の発射時のキュンキュンというノイズもメタフレのせいか、微妙に押さえられて爽快。なかなか良い感じに仕上がりました。と自画自賛。
by namatee_namatee | 2009-03-07 21:02 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< うへ バネ >>