c0019089_20124680.jpg

南東北のくせに雪が降らず、季節感にすら取り残された感のあるわが町ですが、やっと冬らしくなりましたとさ。もっとも降ったのはぼさぼさの雪で、積もりそうにありませんが。

もう覚えてないぐらい昔、南東北にもそれなりの雪が降ったことがありまして、その当時、わたくしはスキーに凝ってましたもんで、さっそく愛用のスキー板を履いて庭に出たものです。確かヤマハのtbという回転用の板だ。あれはすげー高かった記憶が。ワールカップバージョンだかなんだかの限定仕様で、虹色のグラフィックとサイドがΣ型でいかにも切れそうなエッジの板でした。長さはメーターと呼ばれた2m。ええ、当時は競技用スキー板の基本は2mだったんですよ。w

前にも書いたような気がするんですが、車なんかではヒストリックカーレースとかイベントとかがあって、往年の名車が走ったりしますよね。ミッレミリアの300SLRとか、タルガフローリオのポルシェ908とか。スキーでもそういうイベントって無いんですかねぇ。その板が現役だった時代のウェアとかブーツ、ビンディングで滑るの。ロシニョール・4Gクープドモンドとかフィッシャー・RC4バキュームテクニックRSとかブリザード・サーモV20SLとかケスレーとかニシザワ・フォーミュラとか・・・書いていて目頭が熱くなってきた。w
もしそういうイベントがあって自分に参加できる腕前があったとしたら、その時はそのヤマハtbにマーカーMRR、ダイナフィットのブーツ(さすがにモデルは忘れた。)でエントリーします。また目頭が(ry

それはそれとして、南東北に雪が降った日、庭をスキーで歩き回った感想はというと「重くて滑れたもんじゃない」でした。湿気がハンパない。全然進まない上に粘つく感じで歩くのもままなりませんでした。やっぱり南東北は雪すらもマトモではないということで・・・
by namatee_namatee | 2009-02-27 20:42 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 苦手だ・・・ すげー >>