コーヒーミル

c0019089_2014916.jpg

なぜかコーヒーミルを新調。
今まで使っていたのは手動でハンドルをぐるぐる回す奴でして、なかなか趣があってよいものなのですが、いかんせん時間がかかるんです。コーヒーメーカーにもミルがついているので、朝などの忙しい時はそちらで挽いていたんですが、これがどうも最近調子がよろしくない。というわけで、コーヒーミルを買ってきた次第。近所のケーズデンキで4500円ぐらい。もっと手頃なのも沢山あるんですが、羽で砕くタイプのは均等に挽けないような気がして好みではないので、臼で挽くタイプのコレをセレクト。

コーヒーと言えば、思い出すのはブラックホークダウンのグライムズ。だがちょっと待った。w
コーヒーといえば、ホーンブロワーを忘れちゃいけません。「海の男/ホーンブロワー」という海洋冒険小説がありまして、これは18〜19世紀のロイヤルネービーを舞台にしたお話。主人公のホレイショ・ホーンブロワーはイギリス海軍の艦長で、彼はかなりのコーヒー好きなんです。で、コーヒーなんて今まで見た事も聞いた事も無い従卒にいれ方を無理矢理レクチャーしてまでコーヒーを飲みたがるんですよ。その従卒の名がグライムズ。

ブラックホークダウンで、コーヒーでグライムズという組み合わせを見たときに、すぐにホーンブロワーを思い出しましたね。グライムズのモデルの兵士は本当はジョン・ステビンズという名前なんですが、レイプで服役してしまったために名前をかえたそうです。そこでグライムズという名を選んだのはもしかしてホーンブロワーから?などと妄想をたくましくするところ。
by namatee_namatee | 2009-01-19 20:46 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 実に久々に自転車用品を買う。 続・ぬこ対策 >>