続・ぬこ対策

c0019089_20212134.jpg

去年の11月にも話題にしてますが、ウチのスカブの格納庫は自転車用のテントでして、これがスカブに対してちょっと小さいもんで、キャリアが引っかかって出入り口が完全に閉まらないんですよ。おかげで出入り口の下側が丸開きでして、ぬこ様の出入りは完全フリー。特にシートの上が居心地がよいらしく、おびただしい足跡と毛が。そのぐらいならまだ我慢もしますが、おしっこされるのはちょっと。(汗

ぬこ様は24時間営業ですからイチイチ追い払うわけにも行かず、どうしたもんかと考えていたんですが、彼らはハッカの匂いが苦手らしいと聞き、テントの中にアブ避けのハッカスプレーをしたタオルをぶら下げてみました。どうも効果あったようで、常連様だった茶色いぬこの姿は見えなくなって久しい。野良猫は交通事故とかその他の原因で死んでしまう場合も多いので、本当にハッカの効果があったのかどうかは不明ですが・・・

最近、別のネコが出入りするようになったらしく、シートとハンドルに足跡がついてました。継続的に対策をしておこうと考え、薬局に行ってハッカ油を買ってまいりました。約600円。アブよけのハッカスプレーよりずっと安い。寒い時期、ぬこ様の避難場所を奪うのはちょっとかわいそうな気もするんですが、これも自然界の定め・・・
by namatee_namatee | 2009-01-18 20:38 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コーヒーミル 寒い寒い >>