寒い寒い

c0019089_20393665.jpg

スカブのメーターでございます。
中央部の液晶には気温か燃費のどちらかを表示できます。わたしは気温を表示させてます。これは家に帰ってきたところなので+6度ですが、ほぼ十二時間前の今朝は-6度でした。(汗
さすがに寒かったですね。上は長袖Tシャツ+ユニクロ・フリース+ユニクロ・ソフトエアテックリバーシブルジャケット+フィールドラカンの防水・防寒ジャケット+ネックウォーマー、下はユニクロ・ヒートテックタイツ+ユニクロ・カーゴパンツ+フィールドラカンのオーバーパンツ+山登り用の靴下。ユニクロばっかりだ・・・それはそれとして、これで1時間ぐらいなら体は特に寒くないんですが、指先がねぇ。つま先は靴用のカイロでカバーできますが、手の指先が冷たい。さらに追い討ちをかけるようにブレーキレバーが冷たいんだ、これが。w

ちょうど丸一週間前の土曜日の南東北、前日から冷たい雨が降りまして通勤時間の路上は路面凍結で阿鼻叫喚。その時もスカブで会社に行ったんですが、まずウチの近所の国道(片側二車線)の立体交差でジムニーが横転してる。車線と車線の間に横倒しです。ドライバーは無事だったんだろうか。緩いカーブを曲がったところに転がってましたので、走っているといきなり横倒しの車が現れるわけで、これはインパクト大です。さらにその先、橋を渡った先のY字路でY字の真ん中の民家にジムニーが突っ込んでます。あんまり大きい家ではないんですが、壁の真ん中に見事にストライク。「ジムニー必死だな。」とか思ってましたら、路面がカチカチに凍ってまして、わたしもかなり必死になりまして、スカブで出てきたのを後悔しましたね。

で、なんとか転びもせずに会社に着きましたら、社員が凍結路面でスリップして民家に突っ込んだ、と。w
あー、あのジムニーは○○さんのでしたか。ということで、軽トラ(4WDだけど夏タイヤ)で救援に向かったんですが、会社の近くの坂道で2tトラックが側溝に突っ込んでます。と、眺めながら走ってたら、そこはツルツルに凍ってましてこちらもフルカウンターになりました。その先の高速コーナーでは向こうからやってきたステージアが見る間に真っすぐガードレールに(ry
なんていうか、路面が凍っているかもしれないという想像力は働かないんですかね。

民家に突っ込んだ社員をピックアップして、会社にもどろうとしたらその先の橋が通行止め。どうも多重衝突らしい。まいりました・・・

今日は気温は低かったものの、乾燥していたのでほとんど凍結はありませんでしたが、その寒さにやっぱりスカブで出かけたのを後悔しましたとさ。
by namatee_namatee | 2009-01-17 21:37 | diary? | Comments(2)
Commented by aohige_the_great at 2009-01-17 23:46
というお話だったのさ。

だったら天才脚本家ですよ?
Commented by namatee_namatee at 2009-01-18 12:14
>&さま
いやしかし、実話なもんで・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 続・ぬこ対策 電凸 >>