年越し夜戦

c0019089_16251272.jpg

昨年の年越しそば。食いかけだけどな。
炊き出し、お疲れさまでした。>スタッフの皆様
大変おいしくいただきました。ありがとうございました。

というわけで、参加してきました。>チーム2ちゃん(T2c)の年越し夜戦@SPLASH
ついでに火災からの復旧協力として、買ったけど使わないBDUを寄付。

非常に寒かったです。電動ガンのバッテリーが能力低下するぐらい。それを見越して、今回はNi-MHのミニバッテリー3本(比較的最近買った1600mAhの2本と前々から使っている1100mAhの1本)を持参したんですが、1600mAhの2本がろくに使えない。フルオートではまるでBARみたいなサイクルでドンドンドンって。セミオートはほとんど使い物にならず。なんでだろ、やっぱり低温のせいかなぁ。充電はちゃんと出来たはずなんですけどね。唯一、古い1100mAhのだけが使いものになりましたが、それでもサイクルの低下は見られました。マルイ新型M4SOPMODもバッテリーの性能低下がみられたと言ってましたので、寒さのせいで電圧が下がってしまったんでしょうか。

そういったわけでM4-P.M.C.は早々にしまいこみ、M93Rを主に使う事に。こちらも微妙に反応が鈍い感じでしたが、まあなんとか使えました。夜戦なのでより機動力のあるM93Rの方が便利なのは確か。サイレンサーをつけて所在をくらまし、物陰から不意に撃ち込むという卑怯な戦法でそれなりに活躍。パワーがないので至近距離でも躊躇無く撃ち込めますし。それで1.5mぐらいから幹事の某氏の背中を撃った。

12/31の20:00すぎから1/1の明け方まで、通常のフラッグ戦やら鬱袋戦やら・・・寒くて離脱した鬱袋戦の1ゲームのぞいて、一応全部参加。最初は1チーム15人ぐらいいたんですが、明け方には5対5とか。w

鬱袋戦というのは、どうにも微妙なブツを持ち寄ってそれらを鬱袋というパッケージにしてフィールドに隠す。でもって、それを撃ち合いで争奪するという。奪い取った当人が奪い取った側のチーム内で中身を押し付ける配るというルール。あー指名された人は拒否できません。なんていうか、作戦目的がその鬱袋ってわかってますからね。中身は自分で持ってきた不要品ですから。どうにも意気があがらない。ちなみにわたしは新品同様のM4/M16のメタルフレームを供出。アッパーレシーバーがないけど。これはみなさま本当に持て余していたようで何より。w
鬱袋の設置場所も最初はちゃんと隠していたんですが、途中からはあからさまにフィールドのど真ん中に放置。(汗

もっともなにもかも不要品かというとそうでもない。欲しいものがあった場合は変なものを押し付けられる前に手を挙げていただくことも出来るんですが、わたくしはKSCのMk.23用のマガジンとマルイのエアコキCZ75を手に入れました。Mk.23のマガジンはなかなか手に入り辛くて困っていたんですが、こんな機会に手に入るとは。ありがたや。CZ75はすでに持っているんですが、もう一丁おかわり。マガジンも2個付属していたので、2丁+マガジン3個に成長。これが後のエアコキ戦で大活躍。

〆の3発戦では3発で2人をget。しかしながら直後に遠距離狙撃で死亡。誰だかわからないけどすごい腕前。恐れ入りました。

というわけで、実に楽しかったです。今年もよろしくお願いいたします。>みなさま
by namatee_namatee | 2009-01-01 16:25 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 新しいかぶり物 毎年恒例 >>